神戸神奈川アイクリニックの口コミを徹底調査!
神戸神奈川アイクリニックは2019年9月に閉院しました。

過去にレーシックを受けた患者の方は、今後のアフターケアや保証について公式サイトで確認しましょう。

 

神戸神奈川アイクリニック大阪院公式サイト

大阪レーシック管理人神戸神奈川アイクリニックは、神戸を本拠とする医療法人社団稜歩会が経営する眼科クリニックです。

元々は神戸クリニックでしたが、神奈川クリニックの経営断念にともなって最終的に統合して現在の名称になっています。

この神戸神奈川アイクリニックは、国内のレーシック手術の症例数では品川近視クリニックに次ぐ多さで、年間でも二十万症例程度がありいます。

また、統合する前の神奈川クリニックの低価格路線は継承せずに、一部フラップの作成にマイクロケラトームを使う手術メニューにその名残りが少し見られる程度です。
 

神戸神奈川アイクリニックの主な特徴

神戸神奈川アイクリニック大阪院の受付

大阪で品川近視クリニックの次におすすめなのが神戸神奈川アイクリニック。

神戸神奈川アイクリニック大阪院は、国内屈指の実績の高い医院で患者の立場にたったサービスやアフターケアを行っています。

合併症以外の花粉症やドライアイなども、1年間は無料で診察をしてもらえるサービスで、花粉症も1年間は診察してもらえるというのは凄いですね。

PC仕事が多い方には、ドライアイも診察をしてもらえることも評判のひとつとなっています。

品川近視クリニックとならぶ、大阪の人気クリニックであり、実績も高く信頼度が高いです。

親身になって藩士を聞いてくれたという口コミも多く、無料の適応検査で医師の話を聞いてから決めてもいいと思います。

サポートを重視するクリニック

神戸神奈川アイクリニックは、豊富な治療経験と高い医療技術を持つ眼科専門医が在籍しており、さらに、最先端の設備が整えられた万全のアフターケアが特徴となっています。

そのため、しっかりとしたサポートを行なってくれる眼科クリニックです。

さらに神戸神奈川アイクリニックでは、レーシックの手術だけに限らず、幅広く視力回復手術を行っているので、近視や遠視、そして乱視だけではなく、最新の老眼、白内障治療や円錐角膜治療といったことも相談することができます。

手術実績は、国内2院で42万症例以上、オプティカルエクスプレスグループと合わせると、全世界で140万症例以上もの実績を誇っていることからも、安心して手術を受けることができる眼科クリニックでしょう。

では価格面を比較してみると、神戸神奈川アイクリニックでは、スタンダードレーシックは、両目150,000円となっており、iFSイントラレーシックでは、両目が250,000円となっています。

格安の15万円で提供していたケラトームを使った旧式スタンダードレーシックは公式サイトから料金記載がなくなりました。リスク面も考慮して提供を止めたと思われます。
 

神戸神奈川アイクリニック大阪院の口コミ・評判

口コミを語る女性

ICL フェイキックIOL 40歳 音峰さん(主婦)
手術の緊張感よりも、早く視力が回復してほしいの一心でした。手術台に上がり、約30分位で終わりましたが痛みも感じず、みなさん丁寧に対応してくださり、安心できました。
(引用:神戸神奈川アイクリニック

口コミを語る男性

プレミアム アイレーシック 31歳男性
僕の場合はハログレアは当日のみで一週間後には全く気にならなくなっていました。ドライアイに関しては目薬を指している間は分からなく、目薬が切れてからも感じたことはありません。
(引用:神戸神奈川アイクリニック

口コミを語る男性

老眼治療 リーディングアイ・プラス 62歳男性
もちろん手術なわけで、失敗したらどうしよう…という不安はありました。万が一、視力がうまく出なかったり、手術後に視力が落ちたりした場合は、再手術をしてくれるプランがあることを知り、あまりリスクはないのだということが分かりました。
(引用:神戸神奈川アイクリニック

以前の神奈川クリニックの時代では、事業継続の断念により生涯保証ができなくなったことの不満がみられますが、統合後の神戸神奈川アイクリニックになってからは、生涯保証の項目はみられなくなりました。

神戸神奈川アイクリニックの評判は概ね良いようです。統合したことにより全国的な大手眼科クリニックとなり治療する患者数も多くなかなか執刀医個人としての対応は難しいのですが、カウンセラーの専任化等で対応しているようです。

患者数の多さの面では、品川近視クリニックと似たところがありますが、こちらは元々の神戸クリニックの方針がありますので、旧神奈川クリニックとは別のクリニックと考えて良いと思います。
 

アフターケアが充実

神戸神奈川アイクリニックはアフターケアを充実させていることで有名。

定期検診に関しては、

手術翌日
1週間後
1ヵ月後
3ヵ月後
※すべて診察代は無料
※1年間の間、薬代もかかりません。

保証期間は術式によって異なりますが、最低1年間、最大で無期限の保証がなされています。

もししばらく経って視力が再び低下してしまった場合に無料で再手術が行えたり、合併症の治療も無料で受けられます。

クリニックの営業は年中無休で、夜間は23時まで相談窓口も開かれているので急な問題が発生しても安心です。

また世界一の規模であるオプティカルエクスプレスグループと提携しており、世界規模での医療技術の向上に取り組んでいます。
 

レーシックの失敗について

神戸神奈川アイクリニックのような大手になると、失敗といっても致命的な失明や集団感染症などは考えられませんし、そういった事実もありません。

神戸神奈川アイクリニックでは、感染症予防に特に力を入れていて、感染症対策に関する国際基準であるCDCガイドラインというものを導入しています。

この徹底した管理のおかげで、国内トップレベルの症例数にも関わらず、院内で感染症が発生した事例がありません。

管理人 ピンク 右

レーシック手術はいろいろなリスクがありますから、それなりに不満の残ることはあると思いますが、このクリニックではアフターケアに力を入れているので手術後に関しては安心できます。

 

大阪・梅田院のレーシック料金

施術名 料金(税込)
スタンダードレーシック 15万円(3年保証)
iFSイントラレーシック 25万円(3年保証)
プレミアムアイレーシック おすすめ 30万円(3年保証)
プレミアムアイレーシック 37万円(15年保証)
スタンダード
エピレーシック/ラセック/PRK
25万円(3年保証)
カスタム
エピレーシック/ラセック/PRK
37万円(15年保証)
アイデザイン カスタム
エピレーシック/ラセック/PRK
40万円(15年保証)
ホールICL 乱視なし 68万円(3年保証)
ホールICL 乱視あり 78万円(3年保証)
(※すべて両眼の価格です)
管理人 右

神戸神奈川アイクリニックでは長期保証があるプランが人気です。目のことなので多少料金は高くなりますが、長期保証をおすすめします。

神戸神奈川アイクリニック詳細データ

神戸神奈川アイクリニック梅田院の住所

大阪府大阪市北区小松原町3-3 OSビル17F

神戸神奈川アイクリニック梅田院のアクセス

・JR大阪駅から徒歩7分
・地下鉄御堂筋線 梅田駅から徒歩5分
・地下鉄谷町線 東梅田駅から徒歩5分
・阪神/阪急 梅田駅から徒歩5分

診察時間

平日 11:00~19:00(13:00~14:00は休診)
土曜 10:30~19:00(13:00~14:00は休診)
日祝 10:30~18:00(13:00~14:00は休診)
※保険診療受付は終了1時間前、検査・検診の受付は終了30分前まで。

休診日

水曜、年末年始

地図・場所