品川近視クリニック大阪の口コミ評判は?料金と特徴
品川近視クリニック公式サイト
  • 専門クリニック
  • 125万症例以上
  • 格安施術あり
  • 適応検査無料
  • 再手術無料あり
  • 交通費補助
  • ReLEx smile
  • ICL
  • IOL
  • 老眼治療
  • 白内障手術

大阪レーシック管理人品川近視クリニック大阪院は、梅田駅から徒歩10分にある大阪で最も大手のレーシック眼科です。に開院しています。

規模も大きく、東京、名古屋、大阪、札幌、福岡に分院があり、今までの症例数は群を抜いていて海外を含めてもトップクラス。

品川近視クリニックの評判と口コミは?

品川近視クリニック大阪院のビル

品川近視クリニック(大阪)の評判は、受けるレーシック手術メニューにもよりますがほとんどが良いものです。

適応検査や治療は、若干流れ作業のように感じたという口コミも見られますが、基本的にはレーシックをやって良かったというものが目立ちます。
 

口コミを語る女性

最高級レーシックカメラ 50歳女性(教員)
朝、眼が覚めた時は、痛みは全く無く、視界がスッキリ見え、正直信じられませんでした。矯正せずに見えるのは、35年以上も前のことでしたから。翌日の検診では、視力表の下の方まで見えました。たった一晩で…驚きでした。ただ手元は、手術前より見えにくかったです。安定するのに少し時間がかかるということをこの時に実感しました。

口コミを語る男性

アマリス750Zレーシック 37歳男性(H.Hさん)
同僚から手術後は、チクチクするような痛みがあると聞いていましたが、手術自体は10分もかからないくらいの時間で終わり、痛みも全くありませんでした。手術後は曇りがかった視界になりましたが、手術前の説明で聞いていましたので不安はありませんでした。

口コミを語る男性

アマリスZレーシック 27歳男性(会社員)
痛みに対しての不安が大きかったが、 手術の際、大きな痛みもなくあっという間に終わってしまって驚いた。手術直後は、全体にもやがかかったように白っぽい視界だったが周りの人の表情が分かるほど、見えるようになった。朝起きて、前日までの白っぽい視界も晴れて、見慣れた自分の部屋さえも新鮮に感じられた。

口コミを語る女性

アマリス750リーディングアイ・プラス 33歳女性(主婦)
朝一は、まだモヤがかかったように見えましたが、時間が経つにつれてはっきりみえるようになり、すでに1.5の視力に!感動しました。

(引用:品川近視クリニックHP)

 

私が品川近視クリニックを受けることにした話

大阪レーシック管理人私も品川近視クリニックでレーシックを受けました。毎朝コンタクトを入れるのに苦戦するのが嫌でたまりませんでした。眼が痛くて入らないときもあったので余計です。

友人が品川近視クリニック大阪院でレーシックをし、視力は両目とも2.0に改善されてとても快適になったという話を聞きました。そのときに、視力が回復した友人を羨ましいと思う反面不安もありました。

結局はこの友人のレーシック体験がキッカケとなり、数ヵ月後に海外旅行を控えた段階だったので、その前にコンタクトから解放されたくてレーシックを受ける決心をしました!

品川近視クリニックは広告やテレビでもよく見たり、耳にしたりしますし、症例数が多く安心できる部分もありました。

以前、別の銀座眼科でレーシックによる感染症患者が大量に出たニュースなども知っていたため不安もありましたが、品川近視クリニックなど大手クリニックでは衛生管理は徹底しており、感染症の発生事例がないと知って安心しました。

またレーシック手術は三日前からはコンタクト使用を中止するとか、専用目薬を点眼する必要があるといったような注意事項があるので、そのあたりの話を医師から聞いておく必要があります。

 

品川近視クリニック大阪院のレーシック料金

施術名 料金
品川イントラレーシックアドバンス 一押し 158,000円
スタンダードZレーシック 220,000円
クリスタルZレーシック 250,000円
アマリス750Zレーシック おすすめ 320,000円
レクスト 349,000円
リレックス スマイル 319,000円
ICL(-5D未満) 460,000円
ICL(-5D以上) 537,000円
ラゼック 178,000円
(※すべて両眼、税込の価格です)

品川近視クリニックでは、一番安いもので両目15.8万円の品川イントラレーシックアドバンスから、高いものは両目35万円くらいまで、複数のコースを用意しているので自分の予算に合わせて選ぶことも可能です。

また、分割払いにも対応している上、30~36回払いまで可能で金利は全額負担してくれるので、一括で払うのは難しい人でも毎月コンタクトレンズを買うつもりでローンを組むことができます。

管理人 ピンク 右

十万円単位の買い物は即決は難しいと思いますが、自分の人生からメガネやコンタクトの煩わしさから解放されると思えば、ムダにはならないコストだと思います。

 

レーシックのリスクについて

レーシックのリスクやトラブルをあげると、次のようなものがあります。

手術担当の医師の技量が未熟のため何回か手術を受けることになり、精神的、時間的、費用的に不利益を被るような場合があります。

これは、規模が大きいため中には経験の少なめな医師もいるらしいので、このような例は、数自体は極めて少ないと思います。

数年間の再手術を保証する手術メニューがありますが、手術後一、二年後に近視が戻ってしまい再手術を希望したときに、医師側の判断で再手術はできないと言われ納得がいかないという口コミもあります。

また、逆に(遠くが)見えすぎるため、近くが見づらいというものもあります。 こういった過矯正のリスクはありえます。近視が戻る場合は手術後の生活環境が大いに関係するようですが、目の状態によっては再手術ができないこともありトラブルになります。

管理人 ピンク 右

品川近視クリニックは、いろいろな理由からネガティブキャンペーンのような評判も含まれていますので、ネットに載っている文章をそのまま受け入れることはせず、実際に無料の適応検査を受けて医師に質問してみましょう。

 

品川近視クリニックの特徴

品川近視クリニックは、視力矯正に特化した眼科として以前から有名でしたが、レーシックを取り入れてから現在に至るまでに、症例数は世界一に達しました

世界で最もレーシック手術を行っているクリニックということになりますから、その分経験は豊富ですし、患者さんのクチコミを調べた際にも数多くの意見を聞くことができるでしょう。

手術用の機器はイントラレースレーザー、エキシマレーザーなど、最新機器を取り揃えており、様々なニーズに対応できる準備があります。

更に、レーシック手術を受けられるかどうかを、無料の簡易診察で判断してくれます。

もちろん、実際のレーシック手術前にはもっと徹底した診察がありますが、自分はレーシック手術で視力を矯正できるのだろうかと気になっている場合にはこの無料サービスを利用するのも一つの方法です。
 

アフターケア

術後のケアも充実していて、必ず受けるべき定期検診は下記のとおりです。

術後の定期検診
手術翌日
1週間後
3ヵ月後

にあり、それ以外のタイミングでも問題があればその都度診察してもらえます。

品川近視クリニック大阪院は年中無休で開院している上に、手術後「近視の戻り」でまた視力が下がって再手術を受けたいという場合に、保証期間内は無料で行ってもらえます。

保証期間は受けるコースによって異なりますので確認しておきましょう。
 

品川近視クリニック大阪院データ

品川近視クリニック梅田院の看板

品川近視クリニック大阪院の住所

大阪府大阪市北区梅田2-6-20 パシフィックマークス西梅田3F

アクセス

・JR大阪環状線 福島駅から徒歩5分
・JR大阪駅 桜橋口から徒歩12分
・阪神本線 梅田駅から徒歩10分

受付時間

10:00~20:00(無休)

地図・場所

 

品川近視クリニック大阪院の無料検査予約へ

 
 

【体験談】大阪院でアマリスを受けた感想

口コミ投稿者T.A.さん 28歳女性 美容師

眼科名 品川近視クリニック 大阪・梅田院
メニュー アマリスZレーシック
料金 26万円くらい
時期 2016年8月頃

手術の可否を決める適応検査

私は、ずっとレーシックを受けたいと思っていたけど勇気がでませんでした。

だけど、友人がレーシックを成功したのを見て後押しされ、私もレーシックを受けることにしました。

品川近視クリニック大阪院は完全予約制なため、ホームページから適応検査のWEB申し込みをすると、クリニックから折り返し連絡があり、予約日の最終決定と、持ち物や注意事項の説明を説明をしてくれました。

電話対応がすごく丁寧で、この時点で好感が持てました。

レーシックを受ける前には、適応検査でレーシックを受けられるかどうか調べる必要があるということでした。

大阪院で無料の適応検査を受ける

品川近視クリニックを訪れると、まず問診票を記入しました。そこにはドクターへ質問する欄が設けられていました。

この質問欄はすごくありがたく感じたし、また記入した質問に対して医師が細かく丁寧に答えてくれて安心感がありました。

完全予約制であるためか、待ち時間がなくスムーズに通されました。

またスタッフの方達は、みんな愛想がよく言葉づかいも丁寧で、接客が心地よかったです。

適応検査は10種類以上あるということだったのですが、3~4時間かかると説明を受けました。また、それぞれの適応検査の説明を、1項目ずつ説明をしてくれました。

そして、適応検査の検査結果によって、手術の可否があるという説明を受けました。

実際私は、適応検査の結果により手術を受けられることになりました。そして、当日は、手術を行う前に、最終検査をするためいた時間ほど早く病院へきてほしいとのことでした。

手術前カウンセリング

その一時間は、適応検査で測った数値に誤差がないかどうかを調べるための時間で、また手術についての説明が、ドクターからありました。

そのまま手術を受けるよりもより危険を防ぐ感じがして、この一時間はすごく必要な工程だなと感じました。

手術中の様子

手術直前になると、私の緊張はピークに達しました。視力が低下する可能性もゼロではないということで、不安もありました。

麻酔はしていたのですが、意識はありはっきりと覚えています。

まぶたを固定されて、白目になっているような感じでした。驚くほど、痛みがないのが意外でした。

レーザーの機械が近づいてきて、光の中心を見ていたら、カウントダウンが始まり、その後は視界が真っ白になりました。

ドクターが、たびたび声かけをしてくれたのをはっきりと覚えています。

そしてレーザー照射の部屋に移動し、その後回復室へ向かいました。

正直眠たかったのですが、眠らないでくださいと言われました。涙の分泌が減り、角膜が傷つきやすくなるからということでした。

なんとなくですが、直後から視力がよくなってそうな感じがしました。

目に少し違和感はありました。

点眼薬と内服薬、また寝るときの眼帯をもらいました。

術後一週間後の様子

手術後は、化粧をしてはいけませんでした。ただ、一週間後には、薄いメイクはできるようになりました。

肝心な視力はというと、まだ少しぼんやりとした感じはありましたが、明らかに視力がよくなっているのがわかりました。

感想

一か月ほどたち、本当に視力がよくなったのを体感すると、なぜもっと早くしなかったんだろう、と思うくらい感動しました。

見る世界が変わり、感激しています。

少し高いなと思い迷っていましたが、長い目で見ると、コンタクトの方が高いので、レーシックを選んで正解でした。

メリット
施術の説明がすごく丁寧で、わかりやすかったです。
デメリット
視力が低下するかもしれないという不安は、とりきれませんでした。
(右目) 施術前0.04→施術後1.5
(左目) 施術前0.04→施術後1.5
品川近視クリニック大阪院の無料検査予約へ