プロミスで今日中にお金を借りる方法!最速で借りるポイント

今日中なら早い時間の申込みが基本です

プロミスで今日中にお金を借りるには、まずできるだけ早い時間に申込みを行うことが一番確実です。お金を借りる為には必ず審査を通過する必要があります。審査には一定の時間がかかるため、その日のうちに審査通過する為に早い時間での申込みが必要です。

審査にかかる時間

プロミスの審査時間は最短30分ですが、これがあくまで最短の場合であって、場合によってはもっと時間がかかることも考えられます。平均すると1時間程度はみておいた方がいいでしょう。この時間と、審査を通過してから説明などを受ける時間も考えて、営業終了時間の2時間くらい前までには申込みを行いたいところです。

遅くとも1時間前までには申込みを行えないと、プロミスで今日中にお金を借りるのは難しくなってきます。プロミスの営業時間は平日や休日を問わず、年末年始を除いて連日22時までです。できれば20時までに、遅くとも21時までには申込みを行いましょう。

 

おすすめのプロミス申込み方法

キャッシングの申込みはネット、自動契約機のいずれかが一般的です。直接店頭の窓口からという方法もありますが、プロミスの実店舗は全国に20も存在しない為、あまり現実的ではないと言えます。

おすすめなのはネットからの申込みで、WEB申し込み後、審査に通ったの連絡を受けてから自動契約機を利用することで今日中の借入が可能です。

▼即日振込が可能な場合
申込みを午前中の早い時間に行い、この審査結果が平日の午後2時までに出た場合に限り、指定した銀行口座へ振込みをしてもらえます。

土日祝や平日の午後2時以降に審査結果が出た場合には、自動契約機からキャッシングカードの発行を行うことになります。自動契約機を利用すると、その場でカードの発行が行えます。カードの発行後はプロミスATMや提携先のATMからすぐにキャッシングできます。

ネットからの申込みの優れている点は下記2つ。
携帯電話やスマホから場所を選ばずに申込みできること
審査の時間中に好きなことができること

特に後者は会社員の場合は重要なことも多いでしょう。極端な話では、休憩時間中に申込みを行ってしまい、帰りにカードの発行とキャッシングを行うことも可能です。

銀行口座によっては…

プロミスでは三井住友銀行、または三菱東京UFJ銀行の口座を持っている場合には時間を問わずにそれらの口座に振込で借り入れ受けられるサービスがあります。このサービスに銀行の営業時間は関係ないので、申込みをした今日中にお金を借りるにはとても便利です。

ネットから申込みの後に自動契約機まで行くことはできない場合も、このサービスを利用してその口座から現金を下せば、今日中に現金でお金を借りることができます。

まとめ

プロミスで一番おすすめの借入方法は、ネットから申込みを行い、審査結果の出た後で自動契約機を利用してその場でカードを発行する方法です。

また、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に口座があれば、自動契約機まで行かなくても今日中に口座振込をしてもらえます。口座に振込があった後にその銀行のキャッシュカードでATMから現金を引き出せばオーケーです。