モビットとアコムの違い比較!金利や審査どっちを選ぶべき?

モビットはネット型の消費者金融

モビットは三大大手と呼ばれるプロミス、アコム、アイフルに次ぐ規模の消費者金融で、このモビットも含めた4社を大手消費者金融と表現することがほとんどです。

比較するとその他の大手とは違う面が多いのが特徴で、まずモビットには対面式で契約ができる実店舗というものが一切存在しません。よって、店舗は全て無人店舗で、店舗からの申込みはその中に設置されている自動契約機から申込みを行うことになります。

ですが、モビットにはネットを利用して申込む人がほとんどなので、実店舗がないという面は特にモビットの利用において障害になることはありません。

むしろ、WEB完結というネットだけで契約まで完了する申込みをいち早く取り入れたことや、スマホのアプリをキャッシングカード代わりにできるサービスを提供しているなど、比較的若年層に利用者が多い消費者金融だと言うことができます。

モビットは他の大手とは違う特徴が多い

 

アコムは業界でも老舗の消費者金融です

アコムは老舗の消費者金融で、創業から80年を超える歴史があります。創業当初こそレンタル事業がメインでしたが、その後に金融業をメインとして分社化し、現在に至っています。

その現在では全国に1000台以上の自動契約機を設置しており、この数は他の大手と比較しても決して劣りません。また、実店舗数は大手ではトップの約40店舗を全国に構えています。その他にネットを利用した各種のサービスが充実している面からも、大手の名に恥じない規模とサービスを誇っている消費者金融です。

ネットからの申込みならモビットです

モビットはネットからの申込みがほとんどですが、それだけネットから利用しやすい消費者金融だからです。WEB完結では一切の電話連絡なしで契約ができる他、通常のネット申込みも可能です。このネット申込みでは審査結果の連絡の後に自動契約機を利用することですぐにキャッシングカードが発行できます。金利は3.0~18.0%で、最高融資金額は800万円となっています。

実はアコムでもこの金利や最高融資金額といった条件は全く同じです。よって、この面では比較のしようがありません。審査の面でも共に最短30分ということから、金利や審査で比較をするのは難しいと言っていいでしょう。

モビット アコム
金利 3.0~18.0% 3.0~18.0%
最高融資額 800万円 800万円

 

そこで、WEB完結の利用ならモビット、自動契約機や実店舗から申込みを行いたい場合はアコムの利用をおすすめします。このように、この2社は利用したい申込み方法次第で選択してください。

アコムの自動契約機が設置されている無人店舗にはATMが併設されているので、カードの発行後はすぐ隣りでキャッシングが行えますが、モビットには自社のATMというものがない為、自動契約機でカードを発行しても、キャッシングするには必ず提携先のATMまで行く必要があります。

【ネット申込み】 モビット>アコム
【自動契約機、実店舗申込み】 モビット<アコム

 

モビットは一切の電話連絡なし

WEB完結と呼ばれる申込みを用意している消費者金融は多くありますが、この際に一切の電話連絡を行わないのはモビットだけです。

この電話連絡には職場への在籍確認の電話も含まれる為、これがネックでキャッシングの利用ができない人にとってはモビットはとても重宝できる消費者金融です。

このWEB完結で契約をするとカードの発行がありませんが、前述のようにスマホのアプリを利用してATMからキャッシングや返済を行うことができるので、特にデメリットにはなりません。

まとめ

金利や最高融資金額、審査についての比較では選択するのが難しい両社ですが、比較的若年層向けとも言えるネットやスマホを利用したサービスが充実しているのがモビットです。特に一切の電話連絡がないWEB完結を利用したい場合にはとてもおすすめになります。対するアコムは店舗数で完全にリードしています。実店舗も構えているので、ネットが苦手でじっくりと対面で申込みを行いたい方ははお近くのアコムの実店舗を探すのもありでしょう。

個人的にはWEB完結できるモビットがおすすめです。