アイフル振込予約はいつ振り込まれる?※新システムの注意点!

即日振込みでキャッシングしたときに、その振込予約した分はいる振り込まれるのかきになりますよね?

基本的には決まった時間にまとめて一斉処理されますが、アイフルはこの点を独自に改善し、予約された時間によって順次振込を行うようになりました。

今回はアイフルの振込予約について詳しく紹介します。

1日に数回振込が行われるようになりました

大手消費者金融から銀行口座への振込で借り入れを行う場合、締め切り時間内に行われた振込予約は一斉に処理されます。つまり、その時間内のいつ振込予約をしても、実際に振り込まれる時間は一緒です。

アイフルでは2017年10月29日以降、1日に何度か振込による融資を行っています。最終締め切り時間は14時10分で以前と変わっていませんが、それまでに振込予約された時間によって順次振込を行うようになりました。

【例】例えば、朝すぐに予約をすれば…
これまでは朝すぐに振込予約をしたり、営業時間の開始前から予約していた場合でも、その日の14時10分までに予約された分と一緒に扱われて15時直前に一斉に振込が行われていました。

しかし現在アイフルでは早い時間の予約なら午後になるまでに振込が行われるようになり、その後も何度か予約時間によって振込が行われ、最終的にその日の締め切り時間までに予約された分が15時直前に振り込まれます。

平日のみの対応

このアイフルの振込キャッシングは平日にしか利用できないので、この点には気を付けてください。いくら1日のうちに順次何度も振込が行われるようになったと言っても、休日の予約は次の平日の朝まで待たないと処理されません。
 

即日融資にもとても有効です!

キャッシングした女性
 
振込が1日数回になったことで、早い時間の申込みに対してこれまでより早く振込が行われるようになりました。朝すぐに申込みをして1時間程度で審査結果が出た場合には午前中にもう振込が受けられるようになりました。

大手消費者金融で申込みと同時に振込キャッシングを希望すると、平日なら各キャッシング会社ごとの締め切り時間までに契約が成立すれば午後3時までには振込が行われますが、アイフルなら早い時間に申込みを行うほどそれより早く振込が受けられる可能性があるのです。
 

意外に知られていない部分です

振込キャッシングは契約後であれば、ネットの会員ページや電話によってその予約が行えます。ただし、予約はあくまで予約なので、それが実行されるのは平日のみ午後3時までの1回だけということは意外に知られていません。

特にキャッシングを利用したことがない人は、ネットから振込予約をすると、時間内であればその時点ですぐに口座まで振り込まれるものと考えているかも知れません。確かにキャッシング会社によっては提携銀行とそういった特別な対応を行っていることもありますが、原則的には振込は1日に一度だけです。

アイフルではそれを1日数回の振込にしたことで、振込キャッシングは午後3時前にならないと行われないので使いにくいと考えていた人も今後はとても利用しやすくなるでしょう。
 

アイフル振込キャッシング まとめ

いかがでしたか?アイフルの振込キャッシングがとても利用しやすくなりましたよね。これで即日でお金を借りられる可能性がグッと上がりました。

今までは振り込まれるのが遅いので振込キャッシングは利用を敬遠していた人も、これからはもっと利用していただきたいと思います。

以上、参考にしてください。